文字コードセットの変更(UTF8->EUC)

Fedoraでは日本語でセットアップしても文字コードセットがUTF8になってしまうため、TeraTermPro等のターミナルでは、文字化けしちゃいます。
そこで、文字コードセットをUTF8からEUCに変更する方法です。

LANGの設定

  • 「/etc/sysconfig/i18n」を編集し「LANG」および「SUPPORTED」の値を変更する。
    変更前
    LANG="ja_JP.UTF-8"
    SUPPORTED="en_US.UTF-8:en_US:en:ja_JP.UTF-8:ja_JP:ja"
    SYSFONT="latarcyrheb-sun16"
     
    変更後
    #LANG="ja_JP.UTF-8"
    #SUPPORTED="en_US.UTF-8:en_US:en:ja_JP.UTF-8:ja_JP:ja"
    LANG="ja_JP.eucJP"
    SUPPORTED="ja_JP.eucJP:ja_JP.ujis:ja_JP:ja"
    SYSFONT="latarcyrheb-sun16"

MANPAGERの設定

  • 文字コードをEUCにするとMANPAGEが化けてしまうので、「/etc/man.config」を編集し「PAGER」の値を「lv」に変更する。
    変更前
    PAGER           /usr/bin/less -is
     
    変更後
    #PAGER           /usr/bin/less -is
    PAGER           /usr/bin/lv

関連:UTF8対応版TeraTermPro

UTF8対応版のTeraTermProが公開されているようです。
これを使えば、文字コードセットを変更しなくても済むかも。

コメント


(画像の文字列を入力して下さい)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-07-22 (水) 15:30:01 (1041d)